頭の片隅で考える大きな夢

こんにちは。
急に浮かんできた言葉。初期微動継続時間。なんで?笑
レストラン店長板倉です。

みどりえのある学芸大学には
個性豊かなお店がたくさんあります。

オーガニック商品を扱うお店や
無添加調理の飲食店も多い方だと思います。

「Food&company」の元店長さん(現バイヤーさん)とは
年も一緒で仲良くなり、色々話を聞いてもらっています。

ナチュラルワインとオーガニック食材の専門店「essentia」のオーナーさんは
みどりえとは古くからのお付き合いがあり、
定期的にお店に来てくださいます。
(この前はレジの不調を直してくださいました。涙)

他にも
無農薬野菜や果物を扱う「山手果実店」
独創的な天然酵母パンが並ぶ「エムサイズ」

もみどりえはお世話になっています。

《学芸大学をオーガニックな街にしたい》

私のそう遠くはない夢の一つです。

まずはお世話になっているお店さんとのコラボレーション企画。
そして学大オーガニックマップの作成。
スタンプラリーの実施。

少しでも多くの人に(できればこれからの未来を担う若者に)
オーガニックに触れる機会を増やしたいなと。

なんのためにみどりえがあるのか?

みどりえの使命は
「オーガニックの素晴らしさを伝えること」

志が同じ方々の力をお借りして、一緒に発信していけたら
なんて素敵なんだろうと頭の片隅で考えています。

言葉は言霊。

ここに書いたということは
実現するということ。笑

ゆるーく頑張ります。

今週もお読みいただきありがとうございました!
また来週お会いしましょう。

店長 板倉

丁寧に暮らすということ

こんにちは。
あっという間に6月。妄想旅行プランは鎌倉の長谷寺。紫陽花は4番目に好きな花。

レストラン店長板倉です。

ちなみに
1位・・秋桜
2位・・かすみ草
3位・・ポピー

1ヶ月に1回のなーんもしない休日。
先日は映画をずっと流してゴロゴロ。

ゆる〜い気分にぴったりなのが

小林聡美&もたいまさこコンビの
「かもめ食堂」
「めがね」
「パンとスープとネコ日和」

樹木希林の映画
「あん。」
「日日是好日」

このニュアンス伝わりますかね?

「丁寧に暮らす」

という言葉がぴったり。

何て言いながら

「かもめ食堂」を観て、おにぎりが食べたくなって
「めがね」を観て、かき氷が食べたくなって
「パンとスープとネコ日和」を観て、サンドイッチが食べたくなって

「あん。」を観て、どら焼きが食べたくなって
「日日是好日」を観て、和菓子が食べたくなって

結局食べ物の印象が強く残ります。笑

この前、夜ごはんと朝ごはんを食べずに
みどりえのご飯を食べたら

その美味しさが全身に染み渡りました。

その感覚はちょっと感動レベルで。
思わずスタッフに伝えたほど。

多くの人にこの感動を伝えたいですね。
心も体も元気になるご飯です!と胸を張って言えます。

「丁寧に暮らす」

ということは、
日々の些細な幸せに気づける心の余裕が必要です。
自分の些細な気持ちの変化に気づける余裕が必要です。

そのためには
心も体も健康でなければなりません。

みどりえのご飯が
皆様の豊かな生活の一助になりますように。

今日も心を込めて作ります。

今週もお読みいただきありがとうございました。
また来週お会いしましょう!

店長 板倉

ここにいい店あるよー

こんにちは。
中華まんの皮が好きです。井村屋さんが出した「すまん」は画期的だと思います。
レストラン店長板倉です。

最近お腹が空いた時に
何を食べようか考えても
何が食べたいのかわかりません。

休みの日は大体
お蕎麦かバナナかグラノーラ。時々納豆と卵ご飯。

何が食べたいかと聞かれたら
「体にいいもの」
になっているように思います。

旦那からしたら面倒くさいやつです。笑

週1のピラティス中も
終わったら何食べようかなーと考えるのですが

あーみどりえのご飯食べたいなー

って思います。
ほぼ毎日食べているのに。笑

常連のお客様の気持ち、すごくわかります。
週3、4で通う気持ち、すごくわかります。

でも世の中、
みどりえを知らない人の方が多い。

私が言うのも変ですが、
知らないのがモッタイナイ!

どうやって知ってもらおうか。
これからの大きな課題。

新規顧客の獲得。
っていうとビジネスっぽくて嫌ですが、

ただ単純に知ってほしい。
体も心も元気になる、素敵なお店だから。

密かに企んでいる
「学芸大学のパワースポット=みどりえ」計画も
そう遠くはない未来。

よーし、今週も頑張るぞ!

また来週お会いしましょう★

店長 板倉

「自分」

こんにちは。
気温が25度を超えてくると、途端に元気がなくなります。
甘いものを与えると、しっぽ振って喜びます。笑

レストラン店長板倉です。

私が大事にしている言葉。

「人は自分を映す鏡」

対お客様
対スタッフ
対友人
対家族

いろんな対人関係がありますが、
目の前にいる人は笑っていますか?

もし怖い顔をしていたら、
自分もそういう顔をしているということ。

全ては「自分」。

新卒で入社した会社の上司に言われた

「人を変えたいなら自分を変えなさい」

という言葉が
ずっと頭に残っています。

「自分」について考え始めると
すごく深くなっていってしまいますが、

今の私は単純に
目の前の人が笑顔になるように
自分を整えることを大切にしています。

心に余裕がないと笑えないですもんね。

自分を大切にしないと
周りの人を大切にできないし、

自分がワクワクしないと
周りの人もワクワクできない!

とはいえ、
お疲れモードの時はあるわけで。
スタッフに心配されることもあるわけで。

みんなの前ではいつも元気でいたいなーと思う反面、
それが私か、と開き直ったりして。

たまに出るブラック店長が吐く毒も
笑って受け止めてくれるスタッフのみんなには感謝!笑

お客様の前では
いつも元気なキラキラ店長を
半分演じながら頑張ります!笑

皆さんも自分を大切にお過ごしくださいね★

今週もお読みいただきありがとうございました。
また来週お会いしましょう!

店長 板倉

全力のウサギになる!

こんにちは。
長野県民のソウルフード「おやき」は最高のヴィーガンフード!
レストラン店長板倉です。

ご存知の方もいるかと思いますが、
レストランみどりえは今年の7月に改装工事を控えています。

21年目にして初の全面リニューアル。

心機一転、新しいレストランみどりえで皆様をお迎えすべく
色々色々・・・本当に色々考えております。(頭が後3つ欲しい!)

店長として
ここからが本当の勝負。

オーナーと休日返上で打ち合わせ。

「経営」というシビアな部分を勉強させてもらっています。

正直数字は苦手です。
でも私の夢のために避けては通れない道。
正面から立ち向かう時が来た!

昔から私の周りには、私を引き上げてくれる人が現れます。

今はオーナー。
昔は大学のモダンダンス部時代の恩師。

共通しているのは「ウサギ」であること。

どんどん先を行きます。
ついていけないほどピョンピョン跳ねていきます。

一方、私は「カメ」です。
それでいいと思っていました。
ゆっくりでも、確実にゴールするから。

でも、ビジネスにおいて、人の上に立つ身として
それではダメだと気づかされました。

ということで、
全力のウサギになる決心をしました。

今度は私がみんなを引き上げる番。
いざ、成長の時。

とりあえず耳の生えたカメを目指して。
その次は甲羅のついたウサギを目指して。

いずれにせよ
気持ち悪い。笑

今週もお読みいただきありがとうございました!
また来週お会いしましょう。

店長 板倉

カラダが変わる瞬間

こんにちは。
もし生まれ変わるとしたら?の質問に
「生まれ変わっても自分」と答えます。

レストラン店長板倉です。

その瞬間瞬間を楽しんで生きているので、
今が一番楽しい!
生まれ変わっても自分がいいなって思っています。

さて本題。

約1年、みどりえのご飯を食べてきました。

ここにきて、体の変化を実感し始めています。

・缶酎ハイを飲むと次の日具合悪くなる
・お酒自体あまり飲まなくなった
・お肉を食べたいと思わなくなった
・市販のケーキやパンを食べるとだるくなる
・コーヒーをあまり飲まなくなった
・納豆についてくるタレが食べられなくなった(細かい)

本物の美味しさを知ってしまったので、
添加物や化学調味料の味に敏感になりました。
体も反応するようになりました。

そうなると、旦那と食の趣味が合わなくなってくるので
今はどう折り合いをつけるか模索中です。笑

元々甘いものが大好きで、
食べたいけれど我慢することも多かったのに、

食べたくなくなる境地に達したかと驚いています。

お肉も全く欲さなくなりました。
たまに旦那に付き合って夜に焼肉を食べたりすると、
次の日だるくなるのと
体の匂いが変わるのを感じます。

そうなりたかったわけでもないし、
どうなりたかったわけでもないけど、

ここまでの変化をもたらす
みどりえご飯、恐るべし。笑

お客様も体の変化を実感しているのかなぁ?
みどりえが無くなると困るお客様たくさんいるんだろうなぁ。

わわ!常連さんの顔がいっぱい頭に浮かんできた!笑

いつまでも必要とされるお店であり続けられるように
日々精進していかねばです。

そのためには
自分を始め、スタッフみんなが健康であることが大前提ですね!

今週もお読みいただきありがとうございました。
また来週お会いしましょう!

店長 板倉

偶然という名の引き寄せ②

こんにちは。
先日フランス人スタッフのカミーユに「千鳥足」をジェスチャー付きで教えました。
大笑いしていました。
レストラン店長板倉です。

前回の続きです。

かっぱ橋訪問二日目。

かっぱ橋へ行く前に、代官山へブッッダボウルを食べに。

ブッダボウルは自由ですので、
お店の個性が出ます。

ふむふむなるほど、
美味しいなーと食べていたら、
ここで偶然が起きます。

隣の席にいた2人組のマダムの会話が耳に入ってきます。

どうやら学芸大学について話しています。

「浮雲っていう居酒屋さん知ってる?」とか
「りそな銀行のところ曲がった先にあるジェラート屋さん美味しいよ」
「ビジって行ったことある?」
「あそこも美味しいよねー、スタンドバインミー」
「学大といえばマッターホン」

心の中で、知ってる知ってる!と思いながら聞いていました。

「あそこ最近行ってないなー。ほら、オーガニックの」
「あーあるね!私も行ってないなー」
「名前なんだっけ?」
「えーっと、キイロ?」
「違う、キミドリみたいな」
「あ!ミドリ!」
「・・・ミドリエだ!」

笑い堪えるの必死。笑

「あそこ好きでよく行ってたんだよね」
「私もー。美味しいよね」
「そうそう満足感もあってさー」
「久しぶりに行きたいなー」

てんちょーココにいるよーって、心の中で言いました。笑

いやいや、まさかこんなところで
お客様の声を聞くとは思いませんでした。

こんな偶然ある?って嬉しくなって
すぐに仕事中のスタッフに連絡しました。
(スタッフからしたらどうでも良いのに、ちゃんと返信してくれる優しさ)

今ではネットやSNSですぐに情報を共有できるけど、
結局一番信憑性があるのは口コミ。

みどりえに初めてご来店のお客様に、来店動機を伺うと

「友達に聞いて」
「知り合いにオススメされて」

が割と多いです。
本当にありがたいことです。

初めてのお店に一歩踏み込む時の勇気って結構いりますよね。
みどりえはことさら、入り口が奥まっていて暗いので入りづらい。

勇気を出して入ってきてくれてありがとー!って思います。

特に今は、ご近所に住む50代以上の初めましてのお客様が増えています。
もうバリバリの口コミ世代です。

どんな気持ちで、お客様がお店のドアを開くのかわからない。
だからこそ、いつでも温かく元気にお迎えしたい。

みどりえのファンを増やす=オーガニックの普及=サスティナブルな未来=社会貢献

なんて素敵な輪。
そんなことを考えた1日。

今週もお読みいただきありがとうございました。
また来週お会いしましょう。

店長 板倉

偶然という名の引き寄せ①

こんにちは。
今欲しいものはトランポリン。
レストラン店長板倉です。

先週のこと。
新メニューの食器選びのために、
休みの日はかっぱ橋道具街に通いつめました。

自分が納得いくまでは、とことんこだわるタイプです。

その道中に、偶然の嬉しい出来事が2つ。

かっぱ橋訪問初日

喉が渇いて、お腹が空いて、充電切れそうで、
休憩できる場所を探しても、かっぱ橋ってカフェが無い!

到着前にどこか寄ればよかったなーと後悔していました。

ちょっと路地に入ってみようかなと曲がった先に
美味しそうなケーキの写真と共に「ヴィーガンカフェ」の文字が。

これは入るっきゃ無い!

こじんまりとしたアットホームな雰囲気で、
フレンドリーな台湾人ご夫婦が経営されている「松竹園」

100%ヴィーガンのカフェです。

まずは腹ごしらえで
アボカドスムージーと野菜まん

この野菜まん、生地がとても美味しかった!
聞けば生地から手作りとのこと。

お店を切り盛りしていた奥さんとオーガニックやヴィーガンについて話が弾み、
ケースにある大きなショートケーキも気になっていたので、

買い物してまた来ます!と告げた自分にびっくりしました。

1日に2回同じ店に行くなんて、初めてでした。

でも、レストランみどりえ、1日に2回ご来店されるお客様珍しくありません。
2日連続ご来店も珍しくはありません。

そんなお客様の気持ちがわかりました。

単純に気に入った!ということです。

となると、お店としては2回目の来店がとても大事です。

1回目にすごく気に入ったから
2回目に期待して行ったら、あれ?

ではダメです。
それが味なのか接客なのか。

お客様を覚えていたら最高ですね!

「あれ、昨日もご来店いただきましたよね」ニコッ
「最近たくさんお会いしますね」ニコッ

スタッフ一人一人がそんな対応ができれば
素敵です★

(ここだけの話、マスク姿は非常に覚えにくい。泣)

そんなことを考えた休日1日目。
2つ目の偶然は次回に続きます!

今週もお読みいただきありがとうございました。
また来週お会いしましょう。

店長 板倉

歴史の目撃者

こんにちは。
最近始めたことはデンタルフロス。
レストラン店長板倉です。

先週の話。
皆さんは歴史的瞬間を目撃したでしょうか?

私は朝早起きして、
テレビの前に正座して、
その瞬間を迎えました。

そう、
松山英樹!マスターズ優勝!

解説の方々の涙に
あの無言の55秒間に
グッときました。

ちょうど前日に久々にラウンドしまして。
改めてゴルフって楽しいなーと、余韻があったので余計に。

とりあえず、安定して100を切ることが目標なのですが、

前半46といい感じ!
調子に乗ってお昼にビールを飲んだら(ということにしておく)
後半61と大崩れ!笑

そして全身筋肉痛。
衰えを感じました。

健康ゴルフとは言いますが、
おじさんたちは元気だなー笑

スポーツっていいですよね。

みどりえレストランは5人中4人が運動部出身。
ダンス、バレーボール、サッカー、ラクロスとバラエティ豊かです。

基本的に体力がある。
よく動ける。
周りを見ることができる。
頭を使って動くことができる。
声がよく出る。
協力しあえる。

つまりはチームで動くことができる。

みんなの動きが合致すれば、びっくりするぐらい動きやすいし、
少しでもタイミングがずれると、びっくりするぐらい動きづらい。笑

ゴルフみたいな自分との戦いも好きだけど、
みんなで協力して目標を達成していくチームプレーも好き。

とりあえず、みんなでスポッチャ行きたい。
平均年齢高めだけど、スポッチャ行きたい。
入念に準備運動をして。笑

本日もお読みいただきありがとうございました。
また来週お会いしましょう。

店長 板倉

玄米のすゝめ

こんにちは。
お店の料理は頑張れるけど、
お家の料理は頑張れません。
レストラン店長の板倉です。

ふと思いました。

戦国武将たちは何を食べていたのかと。

日々頭と肉体と精神を酷使し、
医学も進歩していない中生傷も絶えず、
それでも次の戦へ向かっていく。

もし明日急に戦国時代になったら、
私たちは生きていけるのでしょうか?

色々ネットで調べると
共通しているのが

「玄米と味噌汁」

そうだろうとは思っていたけど
やっぱりそうだった!笑

玄米の栄養価って本当にすごいんですよね。
なぜ現代人が玄米を食べないのか不思議なぐらい。

江戸時代に入り、
地方の大名や侍が江戸を訪れると体調が悪くなり、
故郷へ帰るケロリと治るという
奇妙な現象が起こります。

「江戸煩い」「江戸病」と呼ばれましたが、

のちに判明した病名が「脚気」
ビタミンB1欠乏症です。

江戸で何が起きていたかというと、、

精米技術が発達し、白米の美味しさに気づいてしまったんですね。
うまいうまい!と食べていたら脚気になったということです。(割と有名な話)

ちなみにそれまで1日2食が基本だったのが、
白米は消化が良くて腹持ちが悪いため
1日3食になったという説もあるようです。

味噌汁はもう説明する必要はない!笑
大豆の発酵食品ですから、栄養満点でございます。

マクロビオティックを勉強し始めた時に
感じたこと。

これって昔の食事だよね?

電化製品もない、
化学調味料もない、

生きる知恵が詰まった食事

原点に戻ってみようかな。
(きっと、いや絶対旦那は嫌がるな。笑)

体調が優れない、なんか元気が出ない方

「玄米と味噌汁」=戦国武将飯
を始めてみてはいかがでしょうか?

本日もお読みいただきありがとうございました!
また来週お会いしましょう。

店長 板倉